junropeのblog

2020年11月

”密林”さんで、電熱ベスト購入しました
背中・襟・腹部に、計9個の電熱線が埋込まれているようです


IMG_2695


内ポケットにバッテリー挿入して試着。
あったか~い

でも?ファスナーを閉めると、開きましぇん!
這々の体で、20分後 やっとオープン

IMG_2696

よ~く見ると先端のストッパーが無い!
務歯(ムシ)がないとスライダーが脱線するやん!


IMG_2694c

昨日から、まったくついてへん

気分転換で、100円前籠の、補修と取付け実施開始

公園まで、試運転

IMG_3397

良い感じで、取付けできました~。

IMG_3398


帰宅し 再確認、熱電ベストは、.....
やはり、閉めると開かない
ファスナー交換すれば、修復できそうですが....?
返 品 決 定!

返品処理..手間やな



血圧が上がったり下がったりの昨今 
厄年でも無いのになぁ~
”なんて日だ!”

昨日に続き ”密林”で、ガックし!

では、では 



今年、最後のナニワ部品交換会へ行って来ました

AM6時過ぎに行ったのですが.....
未だ暗くて、懐中電灯が必要でしたよ😂

IMG_3389

気になった ”スクーピー”  美品でしたよ。
3万でしたが、9時過ぎには2万円で売れてました。

こちらの”フリーマーケット”9時過ぎると 店じまいが始まりま~す”

IMG_3390

隣では、ちびっ子達がケッターバイクの競争をしてました。
早い 早い

IMG_3391


さて、本日の戦利品? 

IMG_2690

木工用ドリル 6mm、8mm 200円¥


IMG_2684

木工用クランプ 2ヶ 500¥ 金切鋸 80¥+おまけ

IMG_2686

USB延長ケーブル 100¥

IMG_2687

100¥

IMG_2685

前籠 300¥を100¥

IMG_2691

でも、ネジ穴が 微妙に合わない😂

IMG_2688


穴開けせねば....

車種によるのでしょうかね~?

IMG_2689


日立のインパクトドライバー 型式WH14DML

本体・バッテリー2個と充電器で 2000¥
実働確認し ゲットしやした

IMG_2682

カーボンブラシも大丈夫!

IMG_2692

LEDは、乾電池で液漏れ....

IMG_2693

分解清掃して、取りあえず正常動作確認。

IMG_3392

で、充電器で充電開始!

IMG_3394

なッ・なッに~ 充電してへんや~
出力電圧14.4Vやし~
IMG_3395

店主も”良品やで~!” と、ゆうとったし....

はぁ~? バッテリー電圧は、なんと15.7Vやん

IMG_3396

取説みたら、 UC14YCでは充電不可!

このバッテリーEBL1430Rの充電器は、UC18YLのみ....

あの店主、充電器まちがってる!

確認しなかったのが悪かったのですが.....
よく見ると充電器にEBL1430Rは、記載されてない!

しかし、本体+バッテリ-、充電器に刺さった予備バッテリーを見れば
間違ってるとは、思いましぇん
ガックし~

”うっかり八兵衛”してしまった
しかし、”はらたつのx~”
しまった、しまった”しまくらxxx~”
困った困った”こxxxxxx~"

最近、”ミス”が多くなったな~

チャンチャン

ルータ用治具 1
削る部位が、小さいと固定が出来ないので
固定治具を、作ってみました。

IMG_2671

ガイドに沿って削れます。

IMG_2672

厚さ25mmなので20mm彫ります。

IMG_2676


ルータ用治具 2

ストレート・ガイドが二分割されているので....
アクリル板で、ストレートガイドを一枚にします。

IMG_2673

ガイド板が短くても、真っ直ぐに彫れます。

IMG_2674


IMG_2675

次はダボを使って、2枚板を1枚に、合体?します。

IMG_2678

8mmのダボを打ち 一見?1枚板のように加工します。
木工用ドリルが購入出来ない プー太郎には、この治具は必須

IMG_2677

ダボ継ぎ工法では、左右の板に穴開けが必要になります。
中央がダボ打ち用治具となります。

IMG_2679

先程、運転免許証の更新通知が郵送されてきました。

完全予約制なので、予約して、今から写真撮影でしゅ。
(写真見るのが、恐い今日この頃
3x2.4cmのカットがムズイ。

ちなみに優良運転者でしゅ。

では、では

体調が少し良くなったので、いつもの作業場へバキューン

ボロボロのボール盤やら

IMG_3348

高速カッター等が鎮座しております。

こちらの作業場
使用条件は、購入した材料を加工するための
無料の作業場なのです
持込可で~す。

IMG_3349

ジグソウとトリマー持参。

IMG_3376

トリマーは、削りカスが飛び散るんで.....
その対策品を作成します。
 扆?のような...?.

IMG_3377

トリマーで、穴堀 開始。..

IMG_3378


まぁ ボチボチ創ってみます。

IMG_2669

今日は、暖かかったので電熱ベストは出番がありませんでした。

IMG_2667


このベスト、電源は18Vのバッテリーで超重い。
アマゾンでUSB対応の軽いベストが欲しいですね。

腰・頸寒くなると痛くなるので、これから要注意です。

では、では

ダボ継ぎも楽しいですよ。

廃材で、治具の製作。
内径6・8mmのパイプを、打ち込みます。


IMG_3355

手持ちドリルでは、直角に穴開けは難しいので...


IMG_2617

打ち込み位置の治具で、穴開けします。

IMG_2618

脚にも、同様に開口します。

IMG_2619

性根が悪いので、治具が無いと捻れてしまいますが
この治具を使うと、粗直角になります。

IMG_2620

IMG_2621

ダボを2本ずつ、計8本打ち込みました。

IMG_2622

木工ボンド塗布後、テーブル板と脚を打ち込みます。

完成ッス!

IMG_3351


ちょっと楽しい、木工加工!

IMG_3354

トリマ-も復帰したので、次はどんな手法で楽しむか....。

近くのホームセンターへ、廃材詰め放題に行ってきました。
378円なり~。

IMG_3358

これで、当分遊べま~す。
では、では

このページのトップヘ