junropeのblog

2020年12月

最近寂しさ?..寒さに負けて、巣籠もり生活。
でも弄り倒していますよ~

回路図の無いジャンク品弄り            
電圧・電流計なのですが、配線図が無いので.....
バチバチ言わせながら、なんとか表示出来るようになりました。
電圧計

通常表示用電源ライン 2本
電圧測定ラインと   
電流測定ラインと   
騙されたのは、太い赤・黒ライン ショートしてました😂
細い赤・黒は電源ライン
黄は、電圧測定ライン 

IMG_2721

電圧測定値 12.6V 微調整してテスターと同値に。

IMG_2708


電流測定値 0.06A 電流値も調整します。

IMG_2716

アクリルをカットして、ケースを作成します。
簡易電圧・電流計の完成です。

IMG_2737

 USB対応ヒーターを購入して....
頸・両肩を暖められる用にジャケットに縫付けました。
頸椎症性脊髄症なので、頸が冷えると疼痛に悩まされます。😂
こちらの商品、温度調整が3段階の調整可能なのですが...
表示が、赤・緑のみです。制御はしているようですが....
残念な商品でした。
heterpad
徳山鐵板株式会社の記念品を、磨き倒してみました。
底部に創立20周年記念と刻まれてます。


IMG_2746


現日新製鉄なのかな?


IMG_2747

流石に、指が痺れてきました~



IMG_2749

輝いてきました、こッ・これが金だったら~(..;)

よくみると、薬莢を加工したのでしょうか???。

IMG_2750

昔、灰皿として活躍した記念品ですが、ピッカピカ

IMG_2752

序でに、錫製品も磨いてみました。

IMG_2756


最後は、マスク装着した孫の写真で賀状作成いたしました。

20201225tatu1

マスク着用が日常になりましたね😂
来年は、マスクのいらない、よい年になるように。

それでは、ご訪問戴きました皆様....
全世界の皆様。

たいへんお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。



ナニワ部品交換会で、仕入れたインパクトドライバー用の充電器を手に入れました。

修理前の写真

IMG_2733c




弄った箇所                         
内部分解清掃                  
内部ファン分解                 
電源ケーブル修理                

蓋を開けて吃驚
基板内は、塵・埃?で一杯

IMG_2725

圧搾空気とアルコールガーゼで、埃をぶっ飛ばしました。

IMG_2729

充電中は、このファンが廻って冷却します。
分解して、フインを清掃。

IMG_2727

回転音が若干静かになったような?

IMG_2728

試運転するため、コンセントを入れると......
黄色矢印付近から、バチバチ
被覆が破れて、ショートか!!

経年劣化で、コードがパキン・パキンで銅線がむき出しでした😂。

IMG_2731


コード交換後、充電完

修理後の写真

IMG_2733


   電気弄りは、時間を忘れてしまいます。

では、では  
     

最近、iphoneのバッテリーが半日持たないので、交換してみました。

老眼には、螺子が小さいので、特性天眼鏡が必要です。

精密製品なので、バッテリーは”空”にします。
ピンセット等は、非電導品を
バッテリーが両面テープで固定されてるので、
外す際は、要注意
曲げたりすると、発熱・発火しますョ。
新品バッテリーの端子は絶縁テープで短絡防止処理します。

IMG_2712

内部を開けて”吃驚”です
各コネクターの処理が”素晴らしい”
落下を、考慮して設計されています。
バッテリー容量は、純正品より少し大きい物を、交換しました。

IMG_2714

作業は、楽しいですが一歩間違えると....
重要なデータや、お金が 飛んでいきます

全て自己責任で。

では、では

膨ら脛の肉離れ?で、家に籠もっていましたが、
やっと歩けるようになったので....
午前中に、タイヤ交換致しました。

バイク屋さんでそろそろ交換時期ですね~
と云われて、約半年

ありゃ~!スリックタイヤですね~

IMG_2702

モノタロウの激安タイヤですねん 1,190円也
チューブは再利用、白粉塗って美白に

IMG_2703

スポークが錆・錆

IMG_2704

約30数年経過してるので、次回は廃棄になりそうです

IMG_2705


廃棄タイヤは、いつもの要領で1/4にカットして....
ゴミ収集して戴きました。

IMG_2707

日が当ってると、ポカポカとあったかですが、
日が短くなって寒くなると 要注意です。

皆様もご自愛下さい。
では、では



このページのトップヘ